シンプルライフで目標*毎年貯金100万円

30歳、会社員。節約×シンプルライフで、1年で貯金100万円目指します◎

電子レンジのない暮らし

こんばんは^ ^

節約×シンプルライフのハルです。

昨日は炊飯器のない暮らしという内容のブログを書きました^ ^

炊飯器なくても、意外と大丈夫!

そして、他にも今やどのご家庭にも必ずと言っていいほどあるのが、『電子レンジ』。

そんな電子レンジも、やってみたら意外となくても大丈夫です。

冷凍ご飯とおかずの温め


昨日のブログで、ご飯はまとめて炊いて冷凍してますと書きました。

電子レンジがないと温められない…と、最初は困りました。。


ネットで検索すると、

琺瑯などにご飯を詰める→蒸し器で蒸す

私の場合はまず蒸し器がない。琺瑯もない。買ってしまえばおかずも一緒に温められるけど、買う=物が増える…それは嫌だなぁと^^;
ということで、この方法は×。


ジップロックなどに入れる→湯煎

湯煎にかけるには鍋がいる。しかし私は実家から持ってきた18cmと28cmのフライパンとル・クルーゼしかない。。しかもちょっと茹でるには18cmのフライパンは小さ過ぎるし、28cmのフライパンとル・クルーゼは大き過ぎる>_<…ということで、この方法も×。

などなど、なかなか自分にフィットする方法が見つかりませんでした。

答えはテフロン加工のフライパン


どうしているのかというと、28cmの方のフライパンがテフロン加工でくっつかないものでした。

そのフライパンを使って、蒸してます。

蒸し器は使いません。

①テフロン加工のフライパンに、冷凍ご飯をドーン(油も何もひきません)

②気持ち程度のお水をご飯にかからないように入れて、火をつける

以上です。

これで放置してれば、ちゃんと温まります。
途中で混ぜないと、下の方がパリパリになっていきますけどね…笑

ズボラで、普段自分しか食べる人がいないので、出来る技です。

ちなみに、28cmって結構大きいサイズなので、ご飯の横に作り置きのおかずも置いて一緒に温められます◎

個人的に、このマイヤーのスターシェフは値段が手頃で見た目もシンプル、もちろんこびりつかず(笑)、オススメです♡

冷凍ご飯は平たく


実践される方…がいるか分かりませんが、冷凍ご飯は平たくして置いた方が解凍がスムーズです。

ちなみに、18cmのフライパンが鉄フライパンなんですが、これで冷凍ご飯を温めるとめちゃめちゃこびりつきます(;_;)
温めるのにかかった倍くらいの時間で、くっついたお米をはがす作業することになります。。
なので、温めにはこびりつかないフライパンがオススメです。こびりつかなければ正直何でもいいと思います。


何となく、こんな感じで何とかなっているので、今のところ電子レンジを買う予定はありません。

パンも大好きですが、パンも同じ方法で、むしろ水分を足すことによってちょっとフワッと温められちゃいます^ ^

いつかどうしても欲しくなったら買うかもしれませんが、昔は存在しなかったことを考えると、電子レンジは『あると便利だけどなくても大丈夫』なものなのかと、思いました。